和紙ック:アートの世界を変える

和紙ック-WA CHIC-ブログ

blog

08 17-03

ブログはじめました

社内で1番和紙ック-WA CHIC-に詳しくない、和紙ック-WA CHIC- webサイト管理人の能登です。
予定になかったはずなのですが、なんかブログを始めるらしいので、設定してみました。

「額装部分の和紙は夏でも大丈夫なの?」「和紙プリントサービスのクオリティはどのくらい?」など、専門的なご質問には、能登は一切お答えできませんが、サイトの表示がおかしな部分などは、お申し付けいただければ、出来る限り対応いたします。

今回はテストも兼ねての投稿なので、今回に限り担当は能登です。
文章を書くのもブログを発信するのも全く慣れていないので、申し訳ございません。

しかし、次回からは、この異……偉大なる和紙ック-WA CHIC-の創始者・小川秀夫社長の執筆となります。
ある日突然神でも降りてきたかのように越前和紙フォトフレームなるものを考案し、能登が適当に聞き流している間にLEDが増えたり和紙プリントサービスが増えたり、とエジソンの生まれ変わりかと思わせるようなパワーと発想力をお持ちになる、社長の魂が込もったお言葉は、ハンカチ3枚でも足りないかもしれません。
恐らく次回からのブログは、天が轟き地が唸り風が鳴き海が割けるような、歴史を変える1ページになると私は信じています。

和紙ック-WA CHIC-と当ブログは、今後も邁進して参りますので、皆様には温かく見守っていただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です